おちょこ女子が大人気の日本酒 作(ザク)を取り寄せてみた

配信日:2019年6月3日

巷で話題の”おちょこ女子”って、皆さん聞いたことありますか?
一言で言うとずばり、日本酒を好んで飲む女性のことです!

日本酒=おじさんのイメージは一昔前の話。
都心を筆頭に、女性一人でもフラッと立ち寄れるおしゃれな日本酒バーが次々にオープンするなど、今や日本酒は若い女性にも大人気なのです。

ということで、今回はココカイ編集部ライターがおちょこ女子に扮し、市場にはなかなか出回らない貴重な日本酒を中心に取り扱う佐野屋さんにて、大人気の日本酒、作(ザク)をを注文してみました~!
作の中でも希少価値の高い、限定商品”インプレッション”シリーズです!

届いた時の状態

届いた時の状態

クール便で到着。
ひんやり!日本酒は温度管理が美味しさを保つ上でとても重要と言われているそうなので、プロ管理のもと適切な温度で送られてくるのは嬉しです。
送料は890円+クール便代350円で合計1,240円でした。
20,000円以上注文すると送料は無料になりクール便代350円のみ発生するそうです。

梱包・同梱物について

梱包・同梱物について

梱包・同梱物について

1本ずつしっかり箱で仕切られていて、さらにそれぞれ紙が丸めて敷かれています。
まるで枕のよう。
しっかり固定されていて、そのホールド感は頼もしい限り。
同梱物は領収書のみでした。

呑んでみた

呑んでみた

今回注文したのは写真の通り、赤と黄の2種類。
赤:作 (ザク) IMPRESSION インプレッション type M 純米吟醸無濾過槽場直汲み瓶火入れ 720ml

黄:作 (ザク) IMPRESSION インプレッション type H 純米無濾過槽場直汲み瓶火入れ 720ml

まずは赤のtype Mからいただいてみましょう。

まずは赤のtype Mからいただいてみましょう。

まずは赤のtype Mからいただいてみましょう。

まずは赤のtype Mからいただいてみましょう。

うん、おいしい。甘い!フルーティー!!フワッと立つ香りも良く、微炭酸がピリっと舌に心地良く、とても飲みやすいです。

スッキリとした中にもコクがあり、なんと言っても香りが芳醇。ちょっとお花のような香りがします。
食前のアペリティフや食後のデザートに合いそうな印象です。濃厚なチーズとか合わせたら抜群に相性が良さそう!

続いて黄の type H。

続いて黄の type H。

続いて黄の type H。

うん、おいしい。ちょっと辛口でフルーティーさは赤のtype Mと変わらず、でもに2本を比べると、こちらの方がよりスッキリしているように感じます。

夏の暑い時期にはもちろん、しっかりめのメイン料理など濃いめのお料理と合わせたくなる爽快なお味!お肉やお魚、そして辛いお料理にも合う万能選手系です!

まとめ

まとめ

最終的に社内でアンケートをとってみたところ、女性=赤のtype M派、男性=黄の type Hと、綺麗に好みが別れました!

今回は自宅用で注文しましたが、佐野屋さんではギフトラッピング対応もしているので、
まだおちょこ女子になりきれない”おちょこ女子候補生”にプレゼントするのも良いのではないでしょうか。

また、女子がお酒や食事を楽しむ上で食器も重要。
ということで今回は人気のインテリア・雑貨店malto(マルト)さんでおちょこも買ってみました。
美味しいお酒にお気に入りの食器、これは家呑みが楽しくなること間違いなしです!

さて、お酒を飲んだら美味しいおつまみが欲しくなってきたぞ!
と言うことで次回はオススメの酒の肴特集をお届けします!

今回注文したお店

佐野屋 JIZAKE.COM

日本酒好きのオーナーが独自のルートで集めた、一般の販売店やデパートではなかなか手に入らない日本酒を豊富に扱うサイト。

特徴はなんと言っても商品の希少さと数の多さ!
そして、その豊富な商品が銘柄や味のタイプなど、わかりやすくカテゴリー分けされているので素人でも選びやすいのが嬉しいポイントです。

父の日やお中元などイベント毎に頻繁に特集も組まれているようなので、ギフトに困ったら駆け込みたい頼もしいお店だなと思いました。

また、決済方法が豊富なのも便利。
年間発送数5万件以上を誇るその実績通り、届いた瞬間から美味しい日本酒が楽しめる。
本格的な日本酒を、自宅で気軽に楽しむのにうってつけですよ。

欲を言うと・・・即日配送に対応してくれるとありがたいかな~。

作が購入できるショップはこちら

まとめ

この記事を書いた人

ココカイ編集長 ワタナベ

お酒とつまみと食器好き。
絶賛子育て中につき、外食よりも自宅で楽しめるお取り寄せグルメに興味津々。
どうせなら近場では手に入らないものを、と日々こだわりの商品を探しに明け暮れる。

記事一覧へ戻る

HOMEネットショップニュースおちょこ女子が大人気の日本酒 作(ザク)を取り寄せてみた